{@ member.last_name @}{@ member.first_name @}様
{@ member.active_points @}ポイント

ヴァシュロンコンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)

並び替え
12件中 1-12件表示
並び替え
12件中 1-12件表示

ヴァシュロンコンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)について

ヴァシュロンコンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)は、パテックフィリップやオーデマピゲと並んで、世界三大時計ブランドの一つに数えられる時計ブランドです。

創業は1755年。一度も経営が途切れずに現在まで経営が続いている時計ブランドとして、世界最古と言われています。

ラグジュアリースポーツウォッチ、通称「ラグスポ」として人気を集めるオーヴァーシーズをはじめ、クラシカルなパトリモニー、過去の意匠を現代風に復刻したヒストリーク、伝統とモダンを融合したフィフティーシックスなどのモデルがラインナップされています。

ヴァシュロンコンスタンタンのロゴは、マルタ十字と呼ばれるマーク。

キリスト教の騎士修道会のマルタ騎士団が掲げたと言われるマークで、4つの扇形を合わせた8つの角が特徴です。

この8つの角は騎士道における美徳を表しています。ヴァシュロンコンスタンタンも、精度を追求する姿勢を象徴したエンブレムとして、このマークを採用しています。

この姿勢を追求するヴァシュロンコンスタンタンの品質の高さを示したものとして挙げられるのが「ジュネーブ・シール」

ジュネーブ・シールは、スイス共和国とジュネーブ州が制定したムーブメント規格のことで、世界最高の水準とされており、ムーブメントの製造工程が細かく規定されているだけでなく、各部の仕上がりなど厳格な水準が求められます。

また、組み立てと調整はジュネーブ州の中で行う必要があるなど、スイスの伝統技術を守るべく制定された厳しい基準をクリアしなければいけません。

ヴァシュロンコンスタンタンは、長年このジュネーブ・シールを取得し続けている稀有なブランドなのです。

また、長い歴史の中で培った技術力を活かした、複雑機構を搭載した時計も魅力です。パーペチュアルカレンダーやミニッツリピーター、トゥールビヨンなど複数の複雑機構を搭載した時計も生み出しています。

ヴァシュロンコンスタンタンの魅力は高い技術力だけではありません。見逃せない魅力の一つに、芸術的な美しさという点があります。

もともと王室や貴族たちに向けて時計を作っていた歴史的背景があるため、伝統的な技法を活かした芸術的な美しさを持っています。

彫刻やエナメル、石留めなど、時計全体を印象付けるデザインはもちろん、ペルラージュやコート・ド・ジュネーブといった伝統装飾を施したムーブメントも目が離せません。

ヴァシュロンコンスタンタンは、老舗ブランドらしい気品ある美しいデザインと高い技術力、そして進化を止めない革新性を持ったブランドです。

一生ものにふさわしい銘品を探してみてはいかがでしょうか。

ヴァシュロンコンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)についてのレビュー