{@ member.last_name @}{@ member.first_name @}様
{@ member.active_points @}ポイント

エルメス(HERMES) 財布 / ギャラリーレア公式オンラインストア

エルメス(HERMES) 財布

エルメス(HERMES) 財布 アイテム一覧

エルメス(HERMES) 財布 商品一覧

224件中 1-40件表示
1 2 6
224件中 1-40件表示
1 2 6

エルメス(HERMES) 財布についての関連記事はこちら

エルメス(HERMES)の財布について

1837年ティエリー・エルメスが、パリに馬具工房を開業したことが、エルメス(HERMES)の始まりです。

180年以上もの歴史を持つエルメスは、時代の移り変わりと共に、馬具から財布やバッグなどの皮革製品の製造に事業を転換し、現在のエルメスになりました。

こだわりぬいた最高品質の素材と職人の高い技術によって生み出されるエルメスのアイテムは、その品質の高さや使い勝手の良さが高く評価され、世界中で愛されています。

そんなエルメスのアイテムの中でも特におすすめなのが、シンプルで飽きの来ないデザインと収納力の高さが魅力の財布。

カーフレザーのバッグでも定価が100万円を超えるものもあるエルメスの中で、およそ20~40万円ほどで手に入る財布は初めてエルメスを購入する方にも比較的手の届きやすいアイテム。

定番人気のラインとしては、ひと目でエルメスの財布と分かる『H』型の金具が特徴の「ベアン」や、ボタンのような丸い金具が特徴の「ドゴン」などが挙げられます。

ラウンドファスナータイプの財布を好まれる方には使い勝手の良い「アザップ」がおすすめ。せっかくエルメスの財布を買うなら、エルメスらしさの感じられるものが良いという方は『H』型の金具が中央に大きくあしらわれた「コンスタンス」を選ぶのもいいでしょう。

ケリーバッグに憧れているという方は、ケリーと同じターンロックが使用されている「ケリーウォレット」がおすすめ。あまりエルメスを主張しすぎないさり気ない財布が良いという方は、シンプルな「シチズンツイル」が良いでしょう。

エルメスの財布を選ぶ際は、ラインだけでなく使われている素材にもこだわって選ぶようにしましょう。ハリのある型崩れしにくい素材を選びたい場合は、エプソンが良いでしょう。

柔らかくて馴染みが良い革を好まれる方はトリヨン、傷がついてしまっても目立ちにくいものが良いという方はトゴを選ぶのがおすすめです。発色が美しくなめらかな質感を好まれる方は、スイフトを選ぶのも良いでしょう。

一生ものの財布として長く付き合っていくためには、見た目だけでなく使い勝手の良さやメンテナンスのしやすさも重要なポイントです。

デザインだけでなく素材にもこだわって、自分にあったエルメスの財布を探してみてください。

エルメス(HERMES)の他アイテムはこちら

エルメス(HERMES)の財布についての解説記事はこちら