{@ member.last_name @}{@ member.first_name @}様
{@ member.active_points @}ポイント

セリーヌ(CELINE) アパレル

セリーヌ(CELINE)のアパレルについて

CELINE(セリーヌ)は、もともと子供靴のブランドとして1945年にフランス、パリで創業しました。

その後、1960年代には香水、バッグ、プレタポルテと次々に展開アイテムを増やし、一気にフランスを代表する高級メゾンの仲間入りを果たしています。

セリーヌといえば、上質な革を用いたバッグや財布が定番人気ですが、アパレル雑貨の展開も非常に充実していることは周知に事実でしょう。

たとえばシューズライン。

ハイクオリティなカーフレザーを用いたブーツやローファー、Tストラップのパンプスをはじめ、カジュアルなスポーツタイプのサンダルやスニーカーの展開も豊富です。

どのアイテムも一流のハイブランドでありながら、普段着とのコーディネートにもすんなりマッチし、非常に使いやすいのが特徴。

その理由としては、ブランドの主張がごく控えめである点が挙げられます。

たとえば、靴にはトリオンフのモチーフが入っているデザインが多いですが、レザーに型押しされていたり、ブーツやサンダルのワンポイントとして金属パーツが1つだけ施されていたりと、さりげない主張がとてもシックで上品です。

またスニーカーの多くは1色または2色使い。白が基調の爽やかな配色で、コーディネートのしやすさは多くのハイブランドの中でもピカイチだといえます。

シューズのほかには、サングラスや帽子といった小物も人気です。

サングラスはシンプルですっきりとしたフォルムながら、フレームやレンズの色使いが柔らかでとても女性らしい印象。

デイリーに使いやすいデザインです。

またキャップやハットのラインナップも充実しています。

カジュアルなアイテムですが、どこかクラス感が漂うデザインはセリーヌならではのものでしょう。

このほかセリーヌにはネクタイ、ベルト、スカーフなどの小物や、トラベルライン、ドッグアクセサリーまで実に多種多様なアパレル雑貨の取り扱いがあります。

さらに現在のクリエイティブディレクターであるエディ・スリマンにより、メンズやユニセックスのアイテムも着々と幅を広げており、今後ますますセリーヌから目が離せなくなりそうです。

セリーヌ(CELINE)の他アイテムはこちら